樹安の日々インスピレーション

日々の生活の中での気づきを、徒然なるままに

自分の中で起きつつある変化

ここ最近、自分の中で起きつつあること。 まずは、仕事を辞めると決めてからのこと。正直言って、職場の人たちと気まずくなることを覚悟していました。でも、実際には逆で、先生方との関係が良好になってきたのです。 園長先生、後任の事務員探しも大変な中…

みんな、ちゃんと冷静やん!

テレビやネット等で日々報じられているニュース。何が本当なのか?何が嘘なのか?あらゆるレベルのニュースがごちゃ混ぜになっていて、判断するのも難しかったりしますよね。 先日のネットニュースで報じられていたのは…今年は冬になっても富士山に全く雪が…

靴ひとつで、こんなにアガるとは!

ご縁があって先日購入した、NAOTというブランドの靴。もともとはイスラエルで作られているそうで、日本にある販売代理店で取り扱っています。 私が買ったのは、IRISという名のついたサボタイプの靴。NAOTの定番商品です。かかとが無いサンダルのような形のサ…

病は「気」から。健康も「気」から!

最近こういう話題が続いていますね…。 以前ママ友さんに紹介された、ドテラというアロマオイルを扱う会社。もともとアロマに興味があったのと、ラベンダーやペパーミントなどの香りが素晴らしかったこと、詳しく用途を教えていただいたことなど…これなら私に…

シンプルケアのすすめ

私は思春期からずっと、肌トラブルで悩んできました。かなりのオイリー肌で、ニキビが絶えない状態でした。 高校生の時に行った美容ショップで、美容部員さんに教わった肌ケアの方法…オイリー肌は逆に、オイルを使ってケアするのがいいよ!とのこと。その日…

こだわりの品を持つことの幸せ

先日お迎えしたNAOTの靴。見た目も履き心地も抜群で、すっかりお気に入りになりました! 今日は子供たちのホースセラピー。もちろんNAOTのサボさんを履いて行きました。でも、なぜが息子と急にかくれんぼをすることになってしまい… かくれんぼ自体は楽しかっ…

こんな時こそ、アロマです!

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。全国の病院で、患者の受け入れが出来ない場合も出てきているようで…自宅待機の間に容体が急変して、死亡してしまうケースもあるようですね。 医療関係者の方々、本当に大変だと思います。医療崩壊寸前の現場、…

靴のおはなし

私が今愛用している靴は、サボというサンダルタイプのもの。脱ぎ履きがすぐにできて、見た目も丸っこくて可愛いのです(^_^) 子育てママさんならば、サッと履けてサッと脱げる靴の有り難さ、わかりますよね! 私は保育園事務もしていて、来客時には外へ出て対…

何が本当か?何が真実か?

想像してみてください… この木の実は、どんな味がすると思いますか? 甘いのか? 酸っぱいのか? 苦いのか? 辛いのか? それとも、毒があって食べられないのか? 実は私自身、この木の実の味を知らないし、食べられるかどうかもわかりません。 先日遊びに行…

とあるカリスマの、壮絶な生き様

うちの旦那さんが好きでよく見ている、テレビ東京の「家、ついて行ってイイですか?」という番組。たまたま番組スタッフが声をかけた人に対して、タクシー代を払う代わりに家までついて行って、そこでその人の人生についていろいろと話を聞く、という番組で…

成人式に思う

今日は成人の日です。コロナ禍の影響で成人式を行わない自治体も多く、残念に思っている人も多いかもしれませんね。 私自身もウン十年前、成人式というものに参加しました。同級生が久しぶりに再会し、とりあえずの式典に何となく参加して、終わった後に仲間…

コロナ禍の風景

緊急事態宣言が出てから、はじめての週末。しかも3連休。どうしても子供たちの必要なものを買わなきゃいけなかったので、地元の大型ショッピングセンターへと行きました。 今日買わなきゃいけないもの…なわとび、靴下、冬物のお洋服。それらを買って、お姉…

この道を行けば…

この道を抜けると そこに待っているのは 闇なのか それとも そこに待っているのは 光なのか もしかしたら 地獄の底まで 繋がっているのか それとも 光射す場所へと 繋がっているのか たとえこの道が どこへ繋がっていようとも 私たちはただ この道を行くだけ…

粛々と、ただ粛々と

新型コロナの感染拡大が止まらず、とうとう1都3県で緊急事態宣言が出されましたね。 いちばん影響が出ているのは飲食業界。大きな収入源を失い、特に補償もなく、明日をどう生きるのかを日々考えていかなければならない…そんな苦しい状況が続いていると思…

裏切りの果てに

私は今まで 何度も裏切られてきた 期待をしては裏切られ… こんなはずじゃなかったと また別の場所を探し そこで再び裏切られて… そんなことを繰り返していたら いつのまにか ひとりになっていた たくさんの裏切りから学んだことは 私の想いと全く同じ場所な…

日常という奇跡・その2

今日からまた、いつもの日常が始まりましたね。 旦那さんは重い腰を上げて仕事へ行き、娘も重い腰を上げて放課後デイサービスへ行きました。 学校は明日からなので、息子は家でゲーム三昧。私も仕事は明日からなので、家の片付けをしながらのんびり目に過ご…

シンプルなお正月

お正月、あっという間に終わってしまいました。旦那さんは明日(日付変わったから今日?)から仕事始め、子供たちと私は5日から学校、仕事が始まります。 今回のお正月、いつもと違ったのは…コロナ禍の影響で親戚の帰省がなかったこと。なので、おせちとお…

2021年、初夢の景色?

2021年、新しい年を迎えたのもあり…どんな景色が見えるのかな?と、いつもの万華鏡を覗いてみました。 見えてきたのは、こんな景色! 私がこの景色を見て抱いたイメージは… 丸く覆われた闇の中に浮かび上がる、可愛らしいお花のような模様。そして周囲を見て…

究極の、一方通行

あけましておめでとうございます!今年はバタバタしているうちに、いつのまにかお正月になってしまった感じです…ひとまず、おせちとお雑煮でお正月気分を味わいつつ、お腹もたれちゃってます、ハハ。 毎年この時期に思うこと…年賀状の是非です。年賀状って、…

日常という奇跡

ニッポンの大晦日。我が家は定番の紅白歌合戦を見ています。 さだまさしさんの歌を聴きながら、何となく今年1年を振り返る気分になりました。 今年はいろいろありすぎました。亡くなった方もたくさんいました。 今年のお正月には、元気に格付けチェックに出…

今、起きていることとは?

たびたび触れていますが、私はかなりのスピリチュアル好きです。 今年は新型コロナに振り回された1年でしたが、なぜ新型コロナウイルスなんていう厄介なものが出現したのでしょうか? スピリチュアルとか、宇宙とかの観点で考えると、実はちゃんとした理由…

Tonight

Tonight…今夜 私と同じ想いを抱えて 眠れぬ夜を過ごしている人が どのくらいいるのだろうか Tonight…同じ空の下で どこかにいる人と 何となく、なぜか 繋がっているような気がする 声に出さなくても 何か通じるものがある 離れた場所にいても 近くにいるよう…

プレッシャーは…楽しんだモン勝ち!

新型コロナウイルスの影響で、子供たちが通う学校でも軒並み行事が中止になってしまっています。 小6の娘たち、もうすぐ卒業を迎えますが…このまま卒業なんてつまらなすぎる、何かみんなで1つのことをやりたい!という思いから、卒業式の場で担任の先生に…

自分の人生を生き始める

うちの父親は花農家をしています。と言っても、花の種を作って毎年一定数を納めるという、ちょっと特殊な花農家です。 父親が中心となって花の種作りをして、母親はその手伝いをしています。なので、父と母との関係性も、普段から母のほうが父に従うという形…

ふるいにかけられる・その2

混迷を極めた2020年も、もうすぐ終わろうとしています。とにかく新型コロナウイルスに振り回された1年でした。 私たちの行動パターンの変更を余儀なくされましたし、学校のあり方や地域のあり方もいろいろと考えさせられました。 そんな中で、今まで誤魔化…

ふるいにかけられる

新型コロナウイルスの猛威が止まりませんね。感染者数は連日過去最高を更新し、海外では変異種なるものまで出現しているようですね。 お勤めしている保育園の先生方は、毎日この話題を持ち出し、自分たちの地域での感染者情報を逐一チェックしています。新た…

板の上の魔物

お笑い好きの私。毎年楽しみにしているM1グランプリが、今年も開催されました。 M1の最大の魅力は、一夜にして芸人さんたちの人生がひっくり返る可能性もあること。過去最高の大会と言われた昨年度、コーンフレーク漫才で爆笑をかっさらい見事チャンピオン…

誰だって、愛されたい!

ダウンタウン、松ちゃんのエピソード。 とある飲み会の場で、後輩芸人たちに対して…俺のことを本当に愛してくれている人って、いるのかな…と、ふと呟いたのだそうです。 ご本人は全く覚えていないようですが、まわりの芸人さんたちが何度も楽しい話題に変え…

自分の価値が、上がったかも?

かつて、自分に自信がなかった頃。ドテラというアロマを通じて知り合った仲間たちがいた。 私は、新たな世界に飛び込んだ気がして、とってもワクワクしていたのだが… 仲間のひとりは、私との約束をすっぽかして、アロマのお師匠さんのお誘いにすっ飛んで行っ…

コッテリの、その先へ

私がそのバンドの存在を初めて知ったのは、スペースシャワーTVで「予襲復讐」という曲のPVを見た時のことでした。 夜の校舎、自転車で二人乗りをしている男女。女の子が可愛い声で、メロウな曲を歌い始めた…と思ったら、次の瞬間。 場面はいきなり、狭い地下…