樹安の日々インスピレーション

日々の生活の中での気づきを、徒然なるままに

真実への問いかけ

丸投げは、自分に返ってくる

私は今、とある保育園で事務の仕事をしています。仕事を始めてまもなく2年。ひととおりの仕事は覚えた、と思っていました。 ところが…ラスボスが待っていました。地域の役所に提出するはずの書類を出していないと、役所から連絡が来たのです。 これ、もとも…

憶測、というお節介

俳優の三浦春馬さんが急逝、しかも自殺との衝撃的なニュースが飛び込んできた。テレビやネットでは様々な憶測が飛び交い、いろいろな方が追悼のコメントをされている。 多くの方に惜しまれ、この人は本当にいい人だったのだと思う。いい人すぎて、周りに迷惑…

全ての人が等しく生きる権利

〔基本的人権〕第11条 国民は,すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は,侵すことのできない永久の権利として,現在及び将来の国民に与へられる。 …日本国民であれば、日本国憲法によって、基本的人権が尊重されるは…

朱に交わるか?交わらないか?・その2

今回のブログ記事、書こうかやめようか?本当に迷いました。でも…私は今、苦しいです。理想と現実の狭間で本当に苦しんでいます。 秘密を守らなければいけないので、下手に人に話すわけにもいかず…でも、このまま抱え込んでいたら、きっと私は病んでしまいま…

価値観の違い・その2

経験は、大きな財産になる 人は経験を多く積むことで いろいろな世界を知り いろいろな考え方を知り 多様性を認められるようになる 自分の持つ価値観と 全く同じ価値観を持つ人は この世に存在しないけれど… 生まれ育った環境などから 比較的似たような考え…

価値観の違い

どうしようもない価値観の違いは どうやっても埋めようがない その人とは合わないのだと もう認めるしかない それにしても 価値観が合わないからと言って 歳を重ねたいい大人が シカト、徹底無視とは… あまりに幼稚で情けない シカトされて悔しいとか、嫌だ…

当事者にしかわからない関係

その立場にならないと、わからない関係というものは…あります。 まわりから見れば別にうまくいっているような2人が、実は険悪な関係だったり。パワハラの関係だったり。セクハラ、モラハラが起きていたり。 特に女性2人が他とは違う職種をやっている場合、…

人を信じること

会社での上司と部下とか、家庭での親と子とか…経験者が未経験者を育てていく場合には、いろいろなやり方がありますよね。 大きく分けると…相手を信頼して課題に取り組ませるのか?または敢えてトラップ(罠)などを仕掛けて、壁を乗り越えさせることで成長を…

朱に交わるか?交わらないか?

「朱に交われば赤くなる」…朱色が入り混じれば赤みを帯びるように、人は付き合う人の良し悪しによって善悪どちらにも感化されるものだ、という意味の慣用句です。 少し前の記事に書いた、とある人のこと。 その人は発達障がい児を持つ母親として、発達障がい…

本当に強い人間とは?

一見して強そうに見える人や、立場が上の人であっても、その中身は案外弱かったりすることもある。 その大きな理由は「立場」という鎧に守られていること。 その立場を得るまでには、その人なりの苦労があったのかもしれないが…一旦得てしまったその立場を利…

原点であるはずの場所

私には、発達障がい児の母親として原点と言える場所があります。 「発達障がい児・者応援団」を謳うその団体…そこにいたのは、私と同じような発達障がい児の母親、療育施設の先生方、行政関係者など。 様々な立場の人たちが集まって、発達障がい児が暮らしや…

ただただ、無念

先ほど入ってきたニュース。 横田滋さんが亡くなられた。 横田滋さん…娘さんの横田めぐみさんが、ある日突然姿を消し、恐らく北朝鮮に拉致されてしまった。 娘さんを北朝鮮から取り戻すべく、長年奥様と活動を続けてきて…志半ばで亡くなられた。 老衰だそう…

試練と課題

時代が令和になってから、今まで経験したことのないようなことが立て続けに起きている。過去に例のない規模の台風、頻発する地震、大規模な火事、そして新型コロナウイルス… これは私たちに対する試練なのか? それとも、私たちに与えられた課題なのか? 特…

なぜこの時期に?

全国で新型コロナの緊急事態宣言が解除されました。これを受けて学校が6月から再開、他にもいろいろなことが動き始めた印象です。 やはりみなさん、やっと解除された感が強いのか?一斉に人出が増えてしまった印象を受けます。緊急事態が解除されたからと言…

本当のことが炙り出される

新型コロナウイルスの出現・感染拡大により、今までにない状況に置かれている私たち。そして、この緊急事態の中で、いろいろな人の裏に隠れた人間性が炙り出されています。 日本の総理大臣として長年政権を引っ張ってきたはずの安倍総理。昨年あたりから、奥…

あなたは今…幸せですか?

今私たちが、新型コロナウイルスの影響により置かれている状況… ・緊急事態宣言が出ているので、外出を制限されている ・学校が休校になっている ・商売に影響が出て、収入が大幅に減った ・家にいる時間が増えた ・病院での仕事が忙しくて、なかなか家に帰…

芸人さんが起こす不祥事

私が好きな芸人さんの1人である岡村隆史さんが、やらかしてしまいました…。 発端はラジオでの発言。今みんなが苦しんでいる状況を、きっと乗り越えられます!神様は越えられない試練は与えません!というところまではよかったのですが…この発言、もともとは…

女同士もいろいろあります…

私は今までに、いろいろな職場やコミュニティを経験してきました。 まだ若いときに勤めていた高校は、完全に男社会でした。数える程しかいない女子職員のひとりとして、パワハラ、セクハラは当たり前の世界を経験しました。人間的に浅い先輩教師ほど、力で後…

今は我慢のとき、なの?

テレビでとある情報番組を見ていて、ニュースキャスターが来たるゴールデンウィークを見据えて、こんな発言をしていました。 「今年のGWは、ゴールデンウィークではなくて我慢ウィーク。みんなで我慢して、今を乗り切りましょう!」と。 …私はこの発言に、と…

発信する人が負うリスク

新型コロナウイルスの影響で、自粛や自宅待機が求められている中…星野源さんがインスタにアップした曲「うちで踊ろう」が話題になっています。 星野さんは、ギターの弾き語りの形で曲をアップして、そこに楽器やダンスなどでのコラボを呼びかけていました。…

歴史の真っ只中にいる私たち

残念ながら、日本でも新型コロナウイルスの感染が拡大を続け、爆発寸前の状態にまでなってしまいました。特に状況悪化の著しい東京の人たちが、本格的に外出自粛をし始めているようです。東京都の小池知事は連日テレビで都民に訴えかけているし、腰の重い政…

人のせいにしない

なんで、こんなことになってしまったのだろう。 中国のせい? 新型コロナウイルスのせい? 初期対応をまちがえた WHOテドロス事務局長のせい? 安倍総理のせい? 状況を甘く見ていた ヨーロッパの人たちや アメリカの人たちのせい? こんな事態になっても 人…

今できること

暗いニュース、制限された生活の中で、気持ちがどうしても沈みがちな日々。 こんな時こそ、気持ちをポジティブに持っていくことが大事なんです。 今の私ができること。今まで撮りためた写真の中から、比較的気持ちが前向きになれたり、ホッと癒されるような…

(無題)

志村が死んだ。新型コロナのウイルスで死んだ。 未だに信じられない。 テレビやネットで志村の顔を見るたびに、本当に死んじゃったのかと思うと、ズーンと気持ちが重くなる。 でも、これは現実。志村は死んでしまった。 これで、みんなこのウイルスの怖さが…

批判ばかりしている人たちへ

昨日東京都の小池都知事が、今週末の不要不急の外出を自粛するように、都民に要請する会見を行いました。後を追って、今日は神奈川、埼玉、千葉、群馬の各県知事が、今週末の東京への外出自粛を県民に要請する、との発表がありました。 先週末の三連休、私た…

「演出」につき合わされる子供たち

私も子供たちも大好きでよく見ている、Eテレの「Eダンスアカデミー」。EXILEのUSAさん、TETSUYAさんが講師となって、生徒役の子供たちにダンスを教えていく番組です。テレビを見ている私たちも、生徒役の子供たちと一緒にダンスを踊ることで、楽しくダンス…

「恐れ」ではなく「愛」

芥川龍之介の「蜘蛛の糸」 お釈迦様が天から地獄へと垂らした糸に 我先にと群がった地獄の人々は 糸がその重みに耐えきれず 結局誰も助からなかった 私たちは今 同じことをしていないだろうか 自分たちだけが助かろうとして 一斉に蜘蛛の糸に 群がってはいな…

「美談」に騙されるな!

とある知り合いの話。彼女は以前ひどい鬱を患っていて、自殺未遂を起こしたこともあります。結婚して子供にも恵まれましたが、結局離婚して、子供も手放してしまいました。 その後、彼女の躁鬱に寄り添ってくれるパートナーとの出会いがあって、彼女はその人…

身内ファーストの危険性

新型コロナウイルス、ますます状況が悪くなってきています。今取られている休校措置もいつまで続くのか?そしてどのくらいの効果があるのか?は、全く予測ができない状況です。 情報番組などを見ていると、日本政府が今取っている対策は、全てにおいて1ヶ月…

非常事態の時にこそわかること

昨日行われた、安倍首相の緊急会見。 思った通り何も具体策は示されず、相変わらず感情論で押し切るだけ。結局、支持率低下を懸念しての言い訳会見でしたね。 夕食の準備をしながら、耳だけ傾けていましたが…怒りが収まらず、イライラしながらの調理…危うく…