樹安の日々インスピレーション

日々の生活の中での気づきを、徒然なるままに

ありのままで生きることの難しさ

うちの娘は、何でも頑張りすぎてしまう頑張り屋さんです。別の言い方をすれば、やりたいことを我慢できずに、何でもやろうとしてしまうのです。 でも、人には限界があります。最近娘は心も体も疲れ切っています。何でもやってみたい!という本能が理性よりも…

境界線を引く

発達障がいを抱える、うちの娘の話です。 ありがたいことに、小さい頃は引っ込み思案で初めての場所や人に対してパニックを起こしていた娘が、今ではやりたいことに溢れている好奇心旺盛な女の子に成長しました。 学校生活での勉強、委員会活動、クラブ活動…

怒りの解放

うちの家族、基本は夜型生活です。ご飯は7時、そのあと子供達はゲームをやって、お風呂は9時、子供達が寝るのは10時になってしまいます。大人はさらに夜更かしをして、寝るのは12時か1時…で、朝起きるのが6時半とかなので、完全に睡眠不足、ですよね(^_^;…

生命誕生の神秘

今日は七夕、残念ながら私の住んでいる地域から天の川は見えませんが、きっと雲の上では彦星と織姫がひとときの逢瀬を楽しんでいることと思います。 そして…七夕は私にとっては、別の意味で特別な日です。なぜなら、娘の誕生日が7月7日だからです。七夕が誕…

ありのままの自分を認める

私は、表面的には穏やかな性格に見えると思います。基本は聞き役です。 でも、実は…私の内側には、日々いろいろな怒りがフツフツと湧き上がっています。 普段どんな怒りを抱えているのか?どんな人に対して許せない!と思っているのか?を、今日は思い切って…

孤独とのたたかい・その2

私は、相変わらず孤独です。孤独になりたいわけではないのです。気づけばまた孤独…なんです。 まわりの人と普通に話しているつもりでも、何だか違和感?会話が続きません。雑談がぎこちなくなってしまうんです。天気の話が終わると、会話が途切れてしまいま…

感じることで得るもの

私たちは日々いろいろなことを感じながら生きています。うれしい、楽しい、悲しい、許せない、やるせない、むなしい、せつない、しんみり、ほっこり、まったり、…段々変な方向になってきたので、このへんにしておきます(^_^;) 私たちが持ついろいろな感情、…

失敗しても、めげない!

今日、仕事で久しぶりに大失敗をしました。 私はとある保育園の事務員なのですが、保護者からの電話応対の時にある勘違いをして、テンパってどうしようもなくなり、それが原因で保護者と担任の先生と双方に迷惑をかけてしまったのです(>_<) とりあえず迷惑を…

ただただ、悲しいだけ

発達障がいを抱える親子や、発達障がい一歩手前のグレーゾーンにいる親子、けっこう私のまわりにもいます。発達障がい児にとって、学校という場所で集団生活を送ることは苦労の連続です。 感情のコントロールがまだまだできない子供たち、まわりの子の影響を…

発達障がい児への、2つの目線

私は発達障がいを持つ娘と息子、2児の親です。母親として発達障がいと向き合う過程で、自分自身も若干発達障がい傾向があることにも気づきました。そんな中で、支援して下さる先生方の目線に違いがあることがわかりました。 ひとつは、親目線。もうひとつは…

たまには自分を疑ってみるべし!

日々の生活で、基本的には自分を信じるのが大切だと思うのですが、セルフチェックという意味で、たまには自分を客観的に見ること、自分を疑ってみることも大事だと思います。 そんなときに私がよく使うのは、オラクルカードというものです。オラクルカードと…

自分が本当にやりたいこと

うまくいってばかりでは そこから何も学ぶことはない 失敗するからこそ 人は成長するんだ 失敗したときにわかる 誰が本当に必要なのか まさかの時に側にいる人が 本当に信頼できる人 もしかしたら今いる場所は 私の場所ではないのかもしれない 今いる場所に…

自分の思いを口にすること

私は今、とある保育園で事務の仕事をしています。私の前任の方で、私に仕事を引き継いでくれた方は…気が利いて、率先してみんなのお手伝いをして、わからないことは何でも答える、素晴らしい方でした。職員のみんなからの信頼も厚い方でした。 私も仕事を始…

孤独の旅・魂のゆくえ

一年ほど前に、ものすごい孤独感に襲われた時期がありました。その時に私がやってみたこと…自分の心の内を、思いつくがままに絵にしてみることです。 絵にすることで、自分のその時の状態を見つめ直したり、新たな発見をすることができました。 自分の為だけ…

コンプレックスは、長所になる

私には、いくつか体質のコンプレックスがあります。1つはワキガ体質。もう1つは異様に毛深いこと。両方とも父親からの遺伝です。 ワキガに関しては、特に思春期、大いに悩みました。毎日着る制服に臭いがついてしまっても、なかなか洗うことができない…う…

光と闇のバランス

思い立って始めたこのブログ、細々と知り合いにだけこっそり見てもらっていたのですが、ついに一般の方も読者になって下さいました!うれしいものですね(^_^) その方のブログも拝見しました。私と抱えている悩みが似ていて、日々思うことや悩んでいることを…

他人軸ではなく、自分軸

タイトル、難しい言い方になってしまいましたが…今回のテーマは、人にどう見られるか?(=他人軸)ではなくて、自分がどうあるべきか?(=自分軸)ということ、です。 ものすごく個人的な話になりますが…私にとって、苦手だなーと思うシチュエーションがあ…

人まかせのほうが、うまくいく?

私は、自分で選ぶよりも、人に選んでもらった方がうまくいくことが、案外多いのです。 いちばんそう思ったのは、結婚相手選び! 結婚相手…理想的なのは、ものすごく好きな人と大恋愛の末に、めでたく結婚!という形だと思うのですが、現実そんなにうまくはい…

こころのたび

わたしのこころは 旅をする きょうはどこへ 行こうかな あの空のむこう あの海の中 こころは どこへだって行けるんだ こころが旅した その先に 素敵なものも あるけれど 見たくないものも あるかもしれない でも それが経験になるんだよ 旅するたびに またひ…

恋する気持ちは未知数なり

恋をすること…ある特定の人に対して好意を持つこと、でしょうか。 単なる好意を越えて、その人のことで頭がいっぱいになったり、胸の奥がざわついたり、自分が自分でなくなるような…特別な感情だと思います。 ちなみに、英語で「恋」に当たる単語は、厳密に…

「同僚」というフシギな関係

同僚。仕事を共にする仲間。 友達とは違う、どちらかといえば家族に近い存在なのかもしれません。 仕事をともにするので、きれいごとばかり言ってはいられません。時には意見の衝突も出てきます。 でも、仕事をともにし、一日の大半を一緒に過ごすことで、お…

両親の話

私は実の両親に対して、複雑な感情を抱いています。 子供の頃から今まで、経済的に困ったことはほとんどありません。贅沢はできなかったけれど、食べ物や住むところに困ったことはないし、大学へ行かせてもらうこともできました。 でも…両親が私自身のことを…

リーダーの条件とは

私が毎日お世話になっている、とある保育園。事務員として勤め始めて、半年を過ぎました。 最初は仕事内容にも人間関係にも慣れず、正直早く辞めたい!と思っていました。それでも何とか毎日仕事を続けているうちに、ようやく仕事にも職場の人たちにも慣れて…

ほほえみの糧

うちの家族は、パパ、娘、息子、私、おじいちゃんと、あとは施設に入っているおばあちゃんがいます。 おばあちゃんは、元小学校の先生です。そのせいか、口うるさいくらいに家族のことに口を出していました。おじいちゃんやパパの健康のこと、子供たちの勉強…

発達障がいとお薬とのかかわり

発達障がい…ハンデを抱えた、能力の劣る人たちと思われがちですが、実は繊細な感覚を持ち合わせた人たちだったりするのです。 繊細な感覚を持っているので、その場の空気を読みすぎて、敏感に反応してしまい…とある子はその場を飛び出し、別の子はその場に固…

Blackbird

たとえ暗闇の中にいようとも 黒い鳥は 光へ向かって飛んでいく たとえ翼が折れていようとも 黒い鳥は 光へ向かって飛んでいく たとえ目が見えなくても 黒い鳥は 光へ向かって飛んでいく そこに希望がある限り 黒い鳥は 光へ向かって飛んでいく そこに希望が…

Across the universe

ふと、ひとりになると考える 今起きているあれやこれや 今日あの人が言っていたこと 頭の中をぐるぐる回る ひとり湯船につかっているとき ひとりトイレでボーッとしているとき いろんなことが頭に浮かぶ 繰り広げられる脳内会話 頭の中をぐるぐる回って 行っ…

魂揺さぶるアフリカン・リズム!

私は音楽が大好きです。聞くのも好きだし、演奏するのも好きです。 吹奏楽部に所属していたので、ラッパ系全般に、ウクレレ、ピアノを少しだけ、は演奏できます。でも、演奏していて楽しいのは、何と言ってもドラム!リズムがダイレクトに体に伝わってきて、…

越えてはいけないライン

私たち人類は、いろいろな不可能を可能にしてきました。 医療技術の進歩により、昔よりもはるかに長生きできるようになりましたし、自動車や飛行機が発明されたことで、世界中のいたるところへ苦労せずに行くことができるようになりました。 現時点ではまだ…

郷愁を誘う、昔ながらの歌

世の中には、いろいろな歌があります。童謡、演歌、J-pop、などなど… 時代の流れとともに人々に愛され、歌い継がれる名曲もたくさんあります。 私が昔から好きな歌のひとつに、童謡?の「椰子の実」という歌があります。歌詞も、曲調も、何だか郷愁を誘うの…