樹安の日々インスピレーション

日々の生活の中での気づきを、徒然なるままに

現実から目を逸らしてはいけない

私はスピリチュアルの分野に興味があります。

スピリチュアルに興味を持つ人って、例えば家族のことで苦労したり、周りとの人間関係がうまくいかなかったりして、そんな自分を癒したかったり、自分を変えたかったり…私もそんな感じです。

 

スピリチュアルに興味を持ち始めると、パワーストーンとか、ヒーリングとか、もっと進むと自分の前世とか、天使の存在とか、宇宙の意識とか、いろんな分野へと繋がっていきます。

でも、そこで陥りがちなこと…現実逃避です。

目の前で起きている自分の現実を受け入れられずに、そこから目を逸らすために、スピリチュアルに逃げてしまう人が多いのではないでしょうか。

 

例えば…スピリチュアルの中で出てくる、ソウルメイトという言葉。魂で繋がっている親友のことを指します。もっと進むと、唯一無二の存在であるツインソウルとか、双子の魂であるツインレイとか、いろんなキーワードが出てきます。

現実に起きている人間関係、特にうまくいかない恋愛で苦労している人は、とかくこのツインという存在に出会いたがり、幻想を抱きがちになります。今目の前にいるこの人が、もしかしたらツインかも?と変に期待をしたり、今はうまくいかなくても、この人とは魂で繋がっているから、我慢していればそのうち振り向いてくれる!とか、そういうリーディングをするヒーラーさんもいたりします。

 

でも、そのツインという理論を持ち出すことで、現実逃避をしているようにしか見えないのです。恋愛は、相性だったり、タイミングだったり、いろんな要素が絡み合って、うまくいかないこともあります。残念ながら成就しなかった恋愛でも、その恋愛から学ぶことはたくさんあるだろうし、うまくいかなかったことを、原因も含めてまるっと受け止めることで、その人自身は大きく成長し、さらにいい出会いに繋がると思います。

 

ツインという存在…実際に存在するとは思いますが、それは私たちが知っている恋愛感情とは比べものにならないくらいの、想像をはるかに越えた存在なのではないか?と私は思うのです。

ツインの理論を都合よく、自分の恋愛感情に当てはめているだけでは、いつまでも現実逃避をしているだけです。現実逃避をして、いつまでも同じ相手に執着し続けていても、そこに明るい未来はないと思います。がんじがらめの苦しい恋愛が続くだけです。

目の前に起きている現実から目を逸らさずに、自分の恋愛なり、人間関係なりに、真っ正面から向き合うこと。まずはそこからだと思います。

f:id:hattatsumamajuan:20190719011045j:image