樹安の日々インスピレーション

日々の生活の中での気づきを、徒然なるままに

今、起きていること

謎の飛行物体。夜空を切り裂く火球。

線状降水帯による豪雨災害。

頻発する地震。異臭などの大地震の予兆。

再び感染拡大している新型コロナウイルス

自由が奪われた香港。

暴走し始めている各国の首脳陣。

 

…これは一体、何が起きているのか。

宇宙からのメッセージなのか?

それとも地球の悲鳴なのか?

権力と欲にまみれた人間の本性まで表面化してきていて…天から、地から、人から、その他あちこちから集まった、あらゆる混沌としたエネルギーが、地上でぶつかり合っているような気がする。

 

2020年7月。東京でオリンピックが行われるはずだった月。

何となく、何か大きな変容が起こるような気がする。

もしかしたら、予想されているような大地震が起こってしまうかもしれない。

異常気象による被害がさらに出てしまうかもしれない。

新型コロナウイルスが爆発的に感染拡大してしまうかもしれない。

 

とりあえず、災害に対する心構えだけは持っておこう。できる備えはしておこう。

その上で、今を生きること。

子供が身近にいると、子供の成長という喜びを感じられる。それだけで、日々を生きている実感が湧く。

小3の息子は、縄跳びが劇的に上手くなったそうだ。実際にやってもらったら、確かに上手に飛べていた。

小6の娘は、ぐんと背が伸びて、体も女性らしくなってきた。いつのまにか私の身長を追い越してしまった。

 

今起きていることから目を逸らしてはいけないけれど…あまりに悲観しすぎる必要はないと思う。

生きてさえいれば、人生はいくらでも謳歌できる。

そのために…まずは生きること。

 

緩み始めている新型コロナ対策、今一度気を引き締めた方がいいと、私は思います。

忘れないでほしい。志村けんさんが、岡江久美子さんが、いとも簡単に亡くなってしまったことを。

感染した人たちが、酸素マスクをつけてもがき苦しんでいる姿を。

世界中で、死者を埋めるための穴や棺桶が並んでいる絶望的な光景を。

 

まずは自分が感染しないこと。そして、身近な人を感染させないこと。

f:id:hattatsumamajuan:20200704234730j:image

2020年7月。

もう一度、基本や原点に立ち返ってみませんか?