樹安の日々インスピレーション

日々の生活の中での気づきを、徒然なるままに

春を待つ靴

ここ最近、NAOTの靴のことばかりを書いていますね。すみません、今回もNAOTの靴の話題ですσ(^_^;)

私が持っている靴の中で、実はあまり出番がない靴があります。その靴は…

f:id:hattatsumamajuan:20220124091457j:image

これ。TETEのArizona Tan Leatherカラーです。

もともとは娘の卒業式や入学式のときに履きたい!と思って買った靴です。もちろんそれぞれの式に履いて行きましたし、とっても重宝しました。

でも、正直言うと…普段あまり履く機会がないんですよね。理由はいくつかありますが、まずは細身の形が私の足には合わないこと。私の足は幅が広いので、細身のTETEをしばらく履いていると、足の小指が痛くなることがあるんです。

そして、デザイン的なこと。もちろんカジュアルな私の服に合わせて履いてもオッケーなんですが、どうしても他の靴を選ぶことが多くて…あえてTETEを履こう!とは、ならないんですよね。

 

でもね、最近NAOTの靴のことを書いているうちに、やっぱりTETEも履かないともったいない!って気持ちになってきたんです。もともと可愛い!素敵!と思って買った靴ですし…

そこで、TETEの素敵な履きこなし画像を、いろいろと調べてみましたよ!こんな感じです(^_^)

f:id:hattatsumamajuan:20220121151156j:image

f:id:hattatsumamajuan:20220121151202j:image

*画像は、くらすことオンラインストアよりお借りしました

 

f:id:hattatsumamajuan:20220121170132j:image
f:id:hattatsumamajuan:20220121170129j:image
f:id:hattatsumamajuan:20220121170127j:image

*画像は、NAOTのホームページよりお借りしました。

 

スカートに合わせたほうが素敵な気がしますが、カジュアルに履いても全然イケますね(^_^)

久しぶりに今日、TETEを履いてみましたよ!

f:id:hattatsumamajuan:20220124091518j:image

こんな感じ…どうですかね?いつもと違う角度で写真撮ってみましたが、私の足の肉感が出ちゃってますねσ(^_^;) でも、やっぱりTETE素敵です!

 

レディな雰囲気のTETE。この靴に似合う季節は、やっぱり春!って感じがするんです。

これから春に向けて、TETEに合いそうな靴下をいろいろ物色してみようかな?

そして、春が来たら…思う存分にTETEを履いて、楽しみたいと思います(^_^)

f:id:hattatsumamajuan:20220124123657j:image

 

 

理想と現実

すみません、またもNAOTの靴の話題ですσ(^_^;)

私はすでに、NAOTの靴を6足所有しています。それぞれの靴を買ったのには理由がありますし、どの靴もお気に入りで愛用しています。

f:id:hattatsumamajuan:20220119105550j:image

でも…まだ持っていない靴で、実はいちばん初めに一目惚れした靴があるんです。この靴素敵!絶対に欲しい!って、ずっと思っていた靴…

f:id:hattatsumamajuan:20220119105754p:image

それがこれ!KEDMAという紐靴の、Luggage Brownカラーです。カッコいいですよね?(画像はNAOTのホームページよりお借りしました。)

でも、私はこの靴を買っていませんし、今後も買う予定はありません。そこにあるのは、私の理想と現実…素敵な靴であっても、必ずしも自分に合うとは限らないんですよね。

 

理想・とにかく見た目がカッコいい!色も素敵!

 

現実その1・紐靴はいちいち紐を締める手間がかかり、ものぐさな私には合わない

現実その2・細身のフォルムが、私の足には合わない(同じタイプのTETEが、履いていて小指が痛くなることがあるのです)

現実その3・赤っぽい茶色が、実は着る洋服を選んでしまい、私の服には合わない

 

…とまあ、こんな感じなんですよね。私の服はどちらかというとカジュアルなものが多いので、KEDMAをカッコよくは履きこなせないかな…って思います。

色に関しても、茶色って実は難しくて。冬のコートでいろいろな茶色のものがあるのですが、微妙なニュアンスとかの違いで、靴の茶色と合わなかったりもするんですよね。最初に買ったIRISのChestnutカラー、王道の革の色だと思って迷うことなく買ったのですが、案外合わせるのが難しかったりもするんです。

 

そして、NAOTの靴はイスラエルから届いているのもあってか?人気のありそうな靴やカラーでも、急に販売停止扱いになることがあるんです。このKEDMAのLuggage Brownカラーも、すでに廃盤が決まっていまして…私のサイズはすでに売り切れてしまっています。

なので、たまに画像を見て、カッコいいなぁ…って惚れ惚れして、理想の靴を楽しみたいと思います(^_^)

 

 

 

冬でも、サンダル!

今日は寒い!私が住んでいる地域は比較的温暖なのですが、それでも寒いです。息子を学校へ送って行くときに、ナビの画面上は雪が降っていました…実際には降っていませんけどね。

そんな中、急に思い立って…今日はサンダルを履いてみました!夏場に大活躍した、NAOTのサンダルCECILIA。最近全然履いていませんでしたが、久しぶりに履きましたよ(^_^)

f:id:hattatsumamajuan:20220118082757j:image

こんな感じ…黒い靴と黒いボトムで、靴下のピンクが映え?ですかね(^_^)

今日は寒いので、実はこんなことをしてみました。

f:id:hattatsumamajuan:20220118082806j:image

ジャーン!靴下2枚重ねの術ー!シンプルだけれど、けっこう暖かいですよ(^_^)

今日は2枚重ねですが、もっと寒いときは更にタイツを重ねてもいいかもしれませんね。

 

せっかくのNAOTのサンダル、夏場だけではもったいないですよね。私の場合、このCECILIAが唯一持っている黒い靴というのもあるので…今日みたいに黒いボトムの時は、靴下重ねてCECILIA履いてみるのもアリですね!

f:id:hattatsumamajuan:20220118083057j:image

それにしても、最近靴の話題ばかり…一旦ハマると、とことんハマってしまう私。すみません、勘弁してくださいねσ(^_^;)

 

 

 

やっぱりね、便利です!

今日は私にしては珍しく、予定がたくさん入っていました。うちの実家に行ったり、児童ケアマネさんの事務所で面談があったり、放課後デイさんに立ち寄ったり、学校へも行きました。

寄るところがたくさんある…つまりその都度、靴を脱いだり履いたりしなきゃいけない!

こういう時に選ぶ靴は、もうコレしかありません。

f:id:hattatsumamajuan:20220117084904j:image

そう、サボです(^_^) NAOTの定番靴であるIRISです。

立ち寄り先でモタモタせずに、サッと脱いでサッと履ける…相手を待たせずに済む!それだけで、びっくりするくらいストレスが減るんです。

やっぱりね、便利なんですよ。ついつい履いてしまうんですよね。

 

便利といえば…半年ほど前まで働いていた、とある保育園での事務仕事。自分の仕事をしつつも来客対応もしなきゃいけないのですが、この保育園は一旦外へ出て、門まで行かないと来客対応ができなかったんですよね。

こういうときに、ピンポーン!はーい!って、すぐに履いて出て行けるサボは本当に助かりました。サボと言っても本革の靴なので、そこまで失礼でもなかった気がしますし…

f:id:hattatsumamajuan:20220117084918j:image

こんな感じで、ダッ!と出て行ってました。

 

そしてもうひとつ、サボの便利ポイント…脱ぎたいときにすぐ脱げる!

私は田舎に住んでいるので、どうしても車に乗る機会が多くて…自分で運転するときに重宝するのは、OLGAやMALMOなど足をしっかりと包んでくれる靴なのですが、旦那さんに運転してもらう場合はいつもサボです。その理由は…コレ。

f:id:hattatsumamajuan:20220117084930j:image

そう、靴を脱いでリラックスできること!特に長距離ドライブのときは、ちょっと脱いでリラックスするのが、本当に気持ちいいんですよ。

運転している旦那さんに、申し訳ない…と思いつつも、こっそり脱いじゃってます(^_^)

 

やっぱりね、何かと便利なIRIS!履く機会が多い1足です。もしかしたら、色違いをもう1足買ってしまうかも…いや、それはやめておきます。

まぁ買うにしても、今年の終わりくらいに、1年のご褒美として…買っちゃうかも?しれません。

 

 

*追記:先日寒い日に靴下2枚重ねをしてみたら、思いの外暖かくて、すっかりハマってしまいましたσ(^_^;)  靴下重ね履きをしても、IRISはかかとが無いから全然イケちゃうんです(^_^)

f:id:hattatsumamajuan:20220119083516j:image

何なら、靴下何枚重ねてもオッケーかも?やっぱりIRISは万能選手です(^_^)

 

革靴DEランニング!

中1の娘の学校は、体力づくりに力を入れている学校です。なので、家でもランニングをして体力向上に努めてください!と言われているようで…うちの娘は、こういうのをキッチリやらないと気が済まないんですよねσ(^_^;)

平日は部活から帰ってきた後に、家の近所を30分ほど走ります。娘はひとりで走るのが不安なのか?私にも一緒に走ってほしいようで…アラフィフの体にムチ打って、何とか娘のランニングにお付き合いしています。

 

私は普段NAOTの革靴を愛用していますが、さすがに走るときはスニーカーを履きます。でも先日、冬休みの宿題として出されていたマラソンの課題を、1日で何とかしよう!ってなったときに、ホースセラピーの待ち時間にも走る!と言い出しまして…当然、ママも付き合って!となっちゃったんです。

この日に履いていたのは、コレ↓

f:id:hattatsumamajuan:20220115115808j:image

NAOTの革靴のひとつ、MALMOちゃんです(^_^)

MALMOなら履き心地が軽いし、履き口にゴムがついていて脱げにくいし、走れるかも…走っちゃえ!と、娘のマラソン課題に付き合って一緒に走ることになりました。

 

実際に走ってみたら…結構走れる!違和感全くありませんし、履き心地もスニーカーと大差ありませんでした。

何や、革靴でも全然走れるやん!

f:id:hattatsumamajuan:20220115135808j:image

でもこんなに走れたのは、MALMOちゃんだったから…軽くて脱げにくい造りをしている靴だったから、って気がします。

まぁね、一応スニーカーも持っているので。普段走るときはスニーカーを履きたいと思います。

 

 

今日の相棒

今日は息子たちの学年で、午前中は校外学習、午後は親子レクがあります。校外学習はバスに乗って、市内を何ヶ所か回るのですが…バス内の狭い空間とか雰囲気が苦手でバスに乗れない息子、代わりに私が車で息子を乗せて行くことになりました。

前回の校外学習は目的地まで車で3時間かかったので、相当な負担でしたが…今回はちょっとしたドライブ気分で行けそうです。午後のレクも含めて、今日は1日息子にお付き合いですね(^_^)

天気も良くて、昨日までの暴風も止んで、お出かけ日和!そんな今日の相棒に選んだのは…この靴!

f:id:hattatsumamajuan:20220114080929j:image

ジャーン!NAOTのOLGAです(^_^)

ちょこちょこ車に乗るので、サボではなく安定感のあるシューズタイプの靴。足首を太めのストラップで固定しているので、ドライブに最適だと個人的には思っています。

それだけではなくて…とにかくこの靴、カワイイんですよね(^_^) お出かけ気分にピッタリなんです。

かわいい靴を相棒に、今日1日頑張りますよ!

 

ところで、こういう靴の写真を撮るとき。黄色い靴下を履いていることが多いかもしれない?って気づきました。

私がいちばん好きな色は、ちょっとくすんだ水色なのですが…差し色として黄色い靴下とか、黄色いバッグとかを使うことが多いんです。

水色と黄色、グレーと黄色、黒と黄色…私が持っているお洋服に、黄色が合うんですよね。

少し前に出会った、万葉色役術というもの。生年月日からその人の生まれ持った性質だったり、その人に合う色がわかったりするのですが、私の場合は基本的な性質が闇=黒で、補佐をしてくれるのが光=黄色、避けた方がいいのが火=赤だったんです。確かに赤い服とか小物、持っていないかも…なるほど、その通りやん!って納得しました。

でも、基本性質が黒って割には、なぜか茶色い靴の方が好きな私…なぜ?なぜでしょう…まぁいっか。

 

さて。そろそろ次の目的地へ行く時間です。それでは…行ってきまーす(^_^)

f:id:hattatsumamajuan:20220114093927j:image

 

 

頑張りすぎる人と、頑張りすぎない人

 

発達障がいを抱える娘は、頑張りすぎる人だ。

与えられた課題は全てやらなきゃ気が済まない。

ちょっとくらい…ってごまかすなんて、とんでもない。

 

頑張りすぎているから、ものすごく疲れる。

疲れた分だけ、現実逃避をしてしまう。

現実逃避をするから、ギリギリまで課題をやらない。

結局課題を溜め込み、土壇場になって焦って一気に片付けようとする。

 

冬休みの課題で出されていたマラソンの課題。

始業式前日、残りはあと15kmほど。

ちょっとくらい、距離をごまかしてもバレないよ…

でも、結局娘はきっちり15km走り切った。

 

その日の夜、娘は激しい筋肉痛に襲われて苦しんでいた。

翌朝お腹も痛くなってしまい、なかなかトイレから出てこない。

…だからさ、無理しなきゃよかったのに。

結局娘は、遅刻をして学校へと向かった。

 

     *****

 

発達障がいを抱える息子は、頑張りすぎない人だ。

必要なことだけを、要領よくこなしている。

たまにはズルをすることもある。

 

そんな息子は、人を選ぶ。

自分のことをわかってくれる人には、すぐに心を開く。

でも、そうではない人とは距離を置く。

だから、ものすごく世界が狭い。

 

たぶん息子にとっての最大の理解者は、母親である私。

こだわりの強さからくる息子の困りごとは、ひとつひとつ解決してきた。

でも、そんな息子は私に依存気味である。

そんな息子に振り回されすぎると、私はキャパオーバーを起こす。

 

先日、久しぶりにキャパオーバー状態になった。

普段ならできることが、何もできなくなった。

息子にそのことを伝えたら、いつもよりは自分のことを自分でやろうとしてくれた。

普段は頑張らない息子が、ちょっとだけ頑張ってくれた。

 

その日の夜。

普段より頑張った息子は、寝るときに私と手を繋ぎたいと言ってきた。

私と手を繋ぎ、安心して眠りにつく息子。

そんな息子を見ていたら、赤ちゃんと添い寝をしている時のような、何ともいえない気持ちになった。

 

     *****

 

我が家の頑張りすぎる人と、頑張りすぎない人。

どちらも不器用だけれど、一生懸命毎日を生きている。

そして私は、そんな2人を見守る人。

私も一生懸命、そんな愛おしい毎日を生きている。

f:id:hattatsumamajuan:20220111144044j:image